退職代行サービスのアフターサービス(転職サポート)とは?

スポンサーリンク

知名度の向上とともに、数多くなった退職代行サービス。数は多くなりましたが、正直言ってやることの本筋は一つ!

退職を代行する」

これです。当然ですが、退職代行サービスは「退職を自分に変わって代行してもらうサービス」です。本筋がこれなので数増えた各社が他社との差別化を図るポイントは退職を代行する本筋の業務に加えて別のポイントで差別化をしています。

以下をどうぞ⇓

差別化ポイント

⇒サポート面

価格

「価格」は差別化ポイントとして当然ですよね。そしてもう一つが「サポート面」。これが退職代行各社で分かれるポイントです。

主なサポートサービスは以下の通り。

・24時間or365日サポート

・返金保証制度

・メール相談

退職後の転職サポート

どれも大切なサポート内容ですが、今回はその中でも退職後の転職サポートについて解説します。

gyankame
gyankame

確かに「いきおいで退職した」は良いけれど、よく考えるとその後が不安だよね。。。

※本題に入るその前に退職代行サービスについて良く分からないという人はこちらの記事からどうぞ!⇓

退職代行サービスとはどんなものか?
退職代行サービスとは、自分に代わって弁護士もしくは代行業者が会社に退職の旨を伝え、手続きをしてくれるサービスのことです。退職代行サービスは2018年頃に退職代行EXITがメディアで取り上げられて有名になりました。こちら→退職代行EX...
スポンサーリンク

転職サポートとは?

転職サポートとは、退職代行サービスの利用によって退職した後にそのまま次の転職先も紹介してくれるサポート制度です。

退職は出来ても、そのまま次の就職先が無いままでは収入が途絶えてしまいますよね。退職代行サービスを扱う業者によっては退職と同時に次の転職先を紹介してくれる会社もあるのです。

そんなお得なサポート制度がある退職代行サービスを紹介します。

退職代行SARABA

退職代行SARABAでは退職と同時に転職先を紹介してくれる転職サポートも扱っています。人材紹介会社と連携しているから転職は転職でその道のプロにそのまま転職先を紹介してもらえます。

別の記事で紹介しましたが、退職代行サービスとしてはコスパ最強の退職代行サービスです。その上、転職サポートまで。。。

退職代行SARABAについての記事はこちら⇓

実際どうなの?!退職代行SARABAのポイントと評判。
最近メディアでも取り上げられることが多くなった「退職代行サービス」ですが、そのサービスの一般的な認知度が上がるにつれて退職代行を行う会社が増えています。その中でも最近注目されている退職代行サービス会社がここ。⇒退職代行SAR...

退職代行SARABAで転職を検討する

退職の代行をしてもらい、かつ気に入れば転職先まで紹介してもらう可能性があるなら退職代行SARABAで間違いありません。

しかし、退職代行サービスに退職と同時に転職先まで紹介してもらうことを最初から決めているのならば実はもっとお得な退職代行サービスがありま。以下をどうぞ。

退職代行費用も実質無料?!退職代行EXIT

退職代行EXITは退職代行SARABAと同じで退職代行と共に転職サポートも実施しています。しかし退職代行EXITはなんと退職後の転職サポートで転職先が決まれば退職費用も全額キャッシュバックを受けられます。

退職代行EXITの退職代行料金は正社員・契約社員¥50000円とアルバイト・パート¥30000円と他の代行会社と比べて高額ですが、転職先まで決まれば全額キャッシュバックなので実質一番安い「無料」の退職代行サービスでもあります!

退職代行EXITを利用してみる。

まとめ

今回紹介した転職サポート付きの退職代行サービス2社ですが、どちらかの選び方は簡単。

選ぶPOINT

〇転職サポートも受けたいけれど、必ず転職するかどうかまでは分からない人は

退職代行SARABA

〇退職代行の利用と共に必ず転職先も決めたいと考えている人は

退職代行EXIT

gyankame
gyankame

すぐに転職するかどうかは人それぞれですからね。退職代行サービスを使う人は今の会社で疲弊している人も多いと思いますから、すぐに転職せずに少し休むのも大事なことだと思います。無理をせず…

転職前に退職の時点で悩んでいる人はこちらの記事からどうぞ⇓

結局退職代行サービスはどこがおススメか?【厳選2社を紹介】
退職代行サービスはメディアに取り上げられたこともあり、退職代行を実施する会社が増えつつあります。数が増えてきたこともあり、ネットで検索してもどのサービス会社を選べば良いのか分かりにくくなってきています。今回、その数多く溢れてきた退...

退職&転職
スポンサーリンク
シェアする
gyankameをフォローする
人生理学療法士だけじゃない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました