退職代行サービスとはどんなものか?

スポンサーリンク

退職代行サービスとは、自分に代わって弁護士もしくは代行業者が会社に退職の旨を伝え、手続きをしてくれるサービスのことです。退職代行サービスは2018年頃に退職代行EXITがメディアで取り上げられて有名になりました。

こちら→退職代行EXIT

職場を辞めるのって精神力を使いますよね。普通に働いていて「今が1番辞めやすい!」なんてタイミングは中々ありません。

大体誰でも何かの業務を常に担っています。それなのに、現状が辛くても「今辞めると職場に迷惑だからタイミングが悪い…」とついためらってしまいます。

しかし、そのままの状況で居続けると心の病を患ったりしてしまいます。「自分が辞めたい!」と本気で思った時が辞めるベストなタイミングだと思います。

「自分の身体は自分で守りましょう。」

※すでに退職代行サービスはどのようなものか分かっている方は以下の記事からおススメ業者をどうぞ!↓

結局退職代行サービスはどこがおススメか?【厳選2社を紹介】
退職代行サービスはメディアに取り上げられたこともあり、退職代行を実施する会社が増えつつあります。数が増えてきたこともあり、ネットで検索してもどのサービス会社を選べば良いのか分かりにくくなってきています。今回、その数多く溢れてきた退...
退職代行はこんな人に向いてます

⇒上司と顔を合わせたくない

⇒明日にでも辞めたい

⇒今背負ってる業務が多く辞めさせてもらえそうにない

こんな状況だけど、本当は今すぐにでも辞めたい人にはうってつけのサービスです。では実際、退職代行サービスはどのようなものか?どんなメリット・デメリットがあるのか解説します。

gyankame
gyankame

この記事を見てくれる時点で今の職場の退職を悩まれているんでしょう。生活するための収入は必要ですが、体を壊してまで無理矢理その職場で働く必要はないですよ!

スポンサーリンク

悩むくらいなら退職代行サービスを使うべき

正直言って、退職代行サービスを利用するか悩んでいるなら間違いなく利用するべきです。なぜなら理由は以下。

・悩んでいる時点で上司や会社とあなたの関係性が難しいものになっている

・自分ではっきり言える性格の人は退職代行サービスをそもそも検討しない

多分あなたは優しい心の持ち主なのでしょう。自分の状況よりも周りの状況を考えてしまう性格の人なんだと思います。でもそんな人ほど自分の心が疲れてしまっていることに気が付きにくく、また気が付いていても無理をして仕事を続けて身体や心を壊してしまいがちです。

「無理をするのは止めましょう。」

そんなあなたが退職代行サービスを使って辞めても周りは文句を言いませんよ。むしろ直接言えないくらい疲れさせてしまっていたことに気が付くでしょう。

そんな人の為の退職代行です。

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、退職を希望するあなたに代わって職場に退職の意思を伝え、手続きを行ってくれる代行業者のことを指します。

基本的に労働者は退職の自由が保障されています。本来いつでも退職できるものなんです。しかし、一部の会社では退職希望をしても執拗な引きとめや嫌がらせをしてくるケースがあります。

いざ自分が退職したくなっても過去に同僚が受けた嫌がらせを耳にしたことがある人は自分の退職に関しても躊躇してしまう気持ちがでてくるでしょう。そんな時に自分の代わりに退職をスムーズにできるよう手伝ってくれるサービスが退職代行サービスです。

退職代行のデメリットとメリット

もちろんですが、退職代行サービスの利用にもデメリットとメリットがあります。退職代行サービスの利用を検討している人はその両方をしっかり把握しておきましょう。

デメリット①:退職後が気まずい

やはり他職代行サービスを利用して辞められることは職場の人間からすると一部、不快に感じる人もいます。しかしこの記事を検索して読んでいる時点でそんな余裕が無い状況なのは察します。

基本的に他人の心情よりも自分の身体を一番に気遣うことが大切なので心が参ってしまうくらいなら使いましょう。

 デメリット②:お金がかかる

本来退職にはお金がかかりません。代行業者を利用すると相場で3~5万円ほど費用がかかります。しかしそんなことは皆さん百も承知だと思います。

①と同じく自分の心の負担軽減の為にはと割り切りましょう。

 デメリット③:上手く退職できない悪徳業者もいる

弁護士資格を持たない業者が「退職の意思を変わりに会社に伝えるor提出する」以外の行為を行うことは法律で禁止されています。

弁護士ではない者が慰謝料請求や残業代未払い請求などはできません。代行業者サービスの選択には弁護士の有無もポイントです。

やはり代行サービスにもこれらのようなデメリットもあります。次はメリットです。

 メリット①:嫌いな上司と顔を合わさなくて済む

退職代行サービスを使う理由に一番多いのが『上司と顔を合わせたくない&話したくない』。

確かにこんな状況になっている人がこういうサービスを検索しているんですもんね。当然こういう状況になっている人には代行業者はうってつけのサービスです。相場の3~5万円で嫌いな上司を顔を合わせずに退職できるなら…と思えるのなら遠慮なく利用しましょう。

即日上司との接触を断つことが可能です。

 メリット②:無理矢理引き留められることもない

ブラック企業では「今おまえが抜けたら会社の誰が困るか考えろ!」などと無理矢理な引き留めにあうこともあります。過去に退職を希望した同僚が強引な引き留めあった話しを聞いていると自分も怖くなりますよね。

やはりそんな時は退職代行サービスの利用が適すると思います。

おすすめの退職代行サービスは?

退職代行サービスはメディアにも取り上げられ、ますます認知されるようになりました。それに伴い退職代行を扱う業者も数多くなってきました。その中で特徴をおさえた厳選2社を紹介します。

退職代行SARABA

弁護士法人みやびの退職代行サービス

※この2社で大半の退職ニーズを押さえられると思います。以下の記事からどうぞ↓

結局退職代行サービスはどこがおススメか?【厳選2社を紹介】
退職代行サービスはメディアに取り上げられたこともあり、退職代行を実施する会社が増えつつあります。数が増えてきたこともあり、ネットで検索してもどのサービス会社を選べば良いのか分かりにくくなってきています。今回、その数多く溢れてきた退...

まとめ

どうでしたでしょうか?デメリットとメリットを理解した上で退職代行サービスの利用を検討してみましょう。

まとめPOINT

⇒費用はかかるが即退職したい状況の人にはおススメのサービス

⇒このサービスを検索している時点で無意識でも既に心に負荷がかかっている状況である

⇒デメリットもあるが、自分の身体と心を守ることが一番大事

gyankame
gyankame

冷静に今の自分の状況と心の状態を考えましょう。そのうえで利用をけんとうすれば良いと思います。真面目な人ほどこういった悩みは多いと思います。。。でもこれだけは言います。会社の業務はあなたが抜けても必ず回ります。どうか無理をせず。。。

退職&転職
スポンサーリンク
シェアする
gyankameをフォローする
人生理学療法士だけじゃない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました